良い歯医者の選び方マニュアル|元歯科業界営業マンが大暴露!痛くない歯医者・評判のいい歯医者の見極め方とは?

良い歯医者の選び方マニュアルへようこそ!

当サイトの目的

 

「歯科業界の裏側」を知る元歯科業界営業マンが歯医者に行く前にぜひ知っていて欲しい情報をまとめました!

 

ようこそ、元歯科業界営業マンが明かす良い歯医者の選び方マニュアルへ!

 

当サイトは前職で歯科業界で歯科医院に対象に医療機器や歯科材料を販売する商社の営業をしており、2000軒以上の歯医者に営業し、100名以上の歯科医師と話をしてきた私(管理人)がその業界に入って初めて知った歯科業界の裏側に関する情報や自身で気づいた「良い歯医者の選び方」をまとめた情報サイトです。

 

ですので、ちまたにあふれる歯科医院サイトの「正しい選び方」よりも客観的かつ公平な観点からあまり知られていない情報をご提供できるかと思います。

 

一度、歯医者に通い始めたら、他の医院に変えにくいのが人の感情です。ですから、ぜひ「歯医者に行く前に知っておいて欲しい」情報を当サイトではご紹介いたします。

 

当サイトの3つ特長

 

コンビニの約1.5倍以上ある歯医者から自分に合った「良い歯医者」をどのようにして見つけるか?

 

ところで、あなたは歯科医院が全国に何件あるかご存知ですか?

 

実は、65000件以上あります。

 

コンビニが全国で40000件程度なので、歯科医院はその実に1.5倍の数があるのです。

 

コンビニよりも多いのです!それでは、この情報を頭に入れて道を歩いてみてください。

 

想像以上に歯科医院が多いことがわかるかと思います。

 

それほどたくさんある歯科医院の中から本当によい歯科医院を選ぶにはどうしたらよいのでしょうか?

 

実は、多くの患者さんは下記のような基準で歯科医院を選んでいます。

 

  • 家や職場から近い
  • 歯科医師さんやスタッフさんが優しい
  • 周りの評判がいい
  • 丁寧に説明してくれる
  • 歯科医師さんやスタッフさんが大勢いる
  • 田舎ではなく都会でやっている
  • 医院が清潔、きれい
  • 治療費が安い
  • 治療が終わるのが早い

 

あなたもきっとこのような基準で選んでいるのではないでしょうか?

 

歯科医院に限らず、医療機関の選択基準は非常に難しいです。

 

…基本的には信じるしかないです。

 

しかし!前職で2000件以上の歯科医院に飛び込み営業を行い100人以上の様々な歯科医師の先生と出会った経験から…このサイトをご覧のあなたにだけ私独自の選定基準をお伝えします。

 

おそらく知らない人がほとんどだと思います。

 

ちなみ医療機関の中でとても嫌われている歯科医院の嫌いのところベスト10を下記に掲載いますので参考にしてみてください。

 

  • 第1位 診察室から聞こえてくるキーンとして機械音
  • 第2位 治療期間と頻度が多く何度も通わなければならない
  • 第3位 患者が混んでおり待ち時間がある
  • 第4位 大きく口を開けなければならない
  • 第5位 料金が不透明で不安である
  • 第6位 バキュームが苦手である
  • 第7位 診察室内のにおいが苦手である
  • 第8位 麻酔後の口が開かない、動かしづらい
  • 第9位 診察室から聞こえてくる子どもの泣き声
  • 第10位 高額な自費診療の営業をされてしまう

 

当サイトでは、元歯科業界で営業として仕事をしていた私だから知っている独自の視点で「良い歯医者か否かを見極める方法」をお伝えしますのでぜひ参考にしていただければと思います。

 

ただし、あくまで当サイトの情報で歯医者を選択することは答えではありません。一つの手段です。当たりまえですが、歯科医師の選択はあなたの自己責任で行ってくださいね

 

ちなみに良い歯医者と出会うために何軒も梯子をする方がいらっしゃいますが、個人的にはオススメしません。なぜならば、過去の治療傾向がわかり情報がたくさんある方が患者に合わせた良い歯科治療が提供できるからです。

 

ですから、当サイトの情報を参考にしていただき「ここだ!」という「かかりつけ医」に出会われることを切に願っております。

 

当サイトの特長1:元歯科業界で営業をしていた管理人の「裏情報」が満載です!

 

当サイトの特長2:「診療方針」「人」「ホームページ」「施設・設備」の3つの視点で見極める方法をお伝えします!

 

当サイトの特長3:「初回診療」時に見極めるポイントをまとめてあります!

 

当サイトの利用の仕方

 

当サイトの利用の仕方としては、まずは「歯科業界の「知られざる実態」を知る!」ページを読んでいただき歯科業界の現状をつかんだ上でいくつかの視点から「良い歯医者か否か」を見極める方法をあなた自身にあった方法で試していくことをオススメします。


TOP 業界の裏側を知る 診療方針で見極める 人で見極める HPで見極める 施設・設備で見極める 初回診療で見極める